top of page

【非常勤職員】サードプレイス 支援アシスタント募集

養育環境にサポートが必要な子どもたちにとって、家庭でも学校でもない安心感が得られる“第3の居場所”になることを目指して事業を実施しています。子ども本人が「生き抜くチカラ」を身につけ伸ばしていけるよう、子どもへの支援だけでなく、生活の環境を整えるため養育者の支援、相談もおこなっていきます。


▼目指す姿(目的)

①子どもたちにとって頼れる場所(居場所)になること。

②生活スキルや学習などを学べ、身に着けられる場所であること。

③将来の見通しを持つことや夢を持つことができる。

④自律と自立を目指し、生き抜くチカラと夢や将来を叶えるチカラを身に着ける。

育つ環境にサポートが必要な家庭の子どもたちが、学童のような形で放課後に通う生活塾みたいなイメージです。


▼構成職員(現在)

・統括責任者:1名(社会福祉士)

・支援スタッフ:2名 正規職員1/非常勤1

・支援アシスタント:3名 非常勤


▼職務内容

・利用する子どもたちのケア、サポート

・子どもたちの生活習慣、学習習慣の把握

・生活習慣や能力に応じた生活プランの立案、支援の実施と進行管理


▼募集職種 

支援アシスタント(非常勤)


▼アピールポイント

・深く、長く子どもたちに寄り添うことができます。その子自身の成長を、関わる大人たちと一緒に実感することができます。


▼応募条件

・18歳以上(大学生可)

・週2日以上勤務できる方

・社会福祉士、精神保健福祉士、保育士、看護師資格の有資格者や社会福祉学部、心理学部、教員志望の方を優先して採用しいています。


▼求める人物像

少人数の組織体制なので、職員同士コミュニケーションがしっかり取れる方。

子どもの支援、保護者の支援がメイン業務になりますので、思いやりをもち笑顔でご対応できる方のご応募を心よりお待ちしております。

最低限のPC操作スキル(ワード、エクセル、スラック、キントーン等)


▼勤務時間

主に平日(月~金)勤務

例)14:00-19:00 1日5時間程度

※子どもの利用の時間に合わせて16:00-21:00もあります。

<1日のタイムスケジュール例>

10:00 出勤 朝ミーティング

10:00~13:00 前日の日報の確認、関係機関への連絡業務

 カンファレンスや支援計画の検討、学校訪問、家庭訪問や来所面談など

――出勤――

14:00 スタッフ間でミーティング

14:30~15:00 支援記録作成

15:00~ 子どもの受け入れ対応・送迎

 例)15:00 児童来所 あいさつと手洗い

      今日あったことなどを職員と話す

   15:30 宿題や学習

   16:30 おやつ(手作りをやりたい)

   17:00 職員と一緒に遊ぶ

   18:00 帰りの会 職員と一緒に帰宅・送迎

19:00 片付け翌日の準備をして退勤


▼勤務地 

横浜市鶴見区本町通 

京急鶴見駅徒歩13分 JR鶴見駅徒歩15分


▼給与

時給:1,130~

※資格や免許、経験等により決定します。


▼その他手当・待遇

・通勤費 実費支給(上限6,000円/月)

・昇給 あり


▼採用予定日 

令和6年1月4日


▼選考プロセス

まず、お電話でお問い合わせをお願いします。

応募書類(履歴書、資格証の写し)の提出についてご説明いたします。

書類選考、面接、実地演習(必要に応じて)


▼お問い合わせ先

担当:小室

電話:045-500-0017

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
bottom of page