児童家庭支援センターとは

地域の子育て家庭のさまざまな困りごとについて、

一緒に考える相談機関です。

必要に応じて、

区役所や児童相談所・学校・病院や療育センターなどとも協力し合います。

 

面接での相談や、電話相談・訪問・カウンセリング・心理療法・短期間お子さんを預かるサービスや、

その他自由に参加できる地域交流事業をおこなっています。

※児童家庭支援センターは、児童福祉法に規定された児童福祉施設です。

こども家庭支援センターつるみらいの紹介

こども家庭支援センターつるみらいは、令和2年4月1日に開所いたしました。

横浜市鶴見区を中心に、周辺地域の方にご利用いただいています。

スタッフはセンター長以下、相談員2名と心理士1名です。

京急鶴見駅から徒歩3分の場所にあります。

相談事業

お子さん自身の悩み、お子さんや家庭に関する心配ごとなど、

来所・電話・訪問・メールによって、相談員や心理士が相談に応じます。

◎来所相談をご希望される場合は、事前にご連絡ください。

◎訪問相談をご希望される場合は、ご希望日時を事前にご相談ください。

 【相談時間:月~土曜日 10:30~19:00(センター長:須田 080-9535-1594)】

◎相談は無料です。

◎秘密は厳守いたします。

 ※こちらの事業は、他区の児童家庭支援センターでもおこなっています。

  鶴見区外の方につきましては、お住まいの区(区役所こども家庭支援課)へお問い合わせください。

​子育て短期事業

 

横浜市からの委託のもと、

2歳~12歳(小学校6年生まで)のお子さんを対象に、

育児疲れなどの理由で、一時的に家庭でお子さんの養育ができない場合、

短期間お預かりする事業をおこなっています。​

利用の際は、区役所または児童相談所での利用登録が必要となります。

利用を希望される場合は、お住まいの区の区役所または児童相談所へお問い合わせください。

ショートステイ   24時間対応(ただし月10日程度を上限とする)

トワイライトステイ   平日の15:00~22:00

休日預かり      土・日・祝日の7:30~20:00

ご家庭の所得に応じて利用料をいただきます。

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-2-9 横山ビル4階 9号室