​■常勤職員

児童家庭支援センター

常勤職員 相談員 募集

横浜市から横浜型児童家庭支援センターの鶴見区運営法人の選定を受け、

「こども家庭支援センターつるみらい」を運営しています。

こども家庭支援センターつるみらいの相談・支援担当職員を募集します。
 
▼お問い合わせ先
thirdplace.tsurumi@gmail.com(担当:須田)
 
▼募集職種 
相談員

▼業務内容
児童家庭支援センターにおける相談業務、生活支援業務
・相談支援:電話、来所、訪問による相談、関係機関の紹介など。
・子育て短期支援事業での子どもの生活支援
・児童相談所や区役所など関係機関との連携
 
▼資格
社会福祉士、精神保健福祉士、社会福祉主事(2年以上児童福祉事業に従事)

▼経験
1年以上、福祉関係機関、施設等での経験があることが望ましい
社会福祉主事は、2年以上児童福祉事業に従事経験が必須

▼勤務地 
横浜市鶴見区鶴見中央4-7-15 こども家庭支援センターつるみらい
京急鶴見駅徒歩3分 JR鶴見駅徒歩5分
 
▼勤務時間 
主に9:00~19:30の間で8時間程度(休憩60分)
※子育て短期支援事業を利用する子どもに応じて、早遅番の勤務もあります。
シフト制
ショートステイの利用が入った場合、月1~2回程度 夜勤があります。
※変形労働時間制を採用し、1週間を平均して40時間以内の範囲で所定労働時間を変更しています。
 
▼給与
基本給:200,000〜250,000円
夜勤手当:支給 7,000円/回
調整手当:支給 経験年数、役割に応じて決定
残業代:別途(月15時間程度)
※規定により経験・能力を考慮し、面談後に決定します。
 
▼待遇
・賞与
・福利厚生
・社会保険完備
・交通費支給:実費(上限15,000円/月)
・昇給あり
 
▼休日休暇 
シフトにより定める(月8~10日程度)
年間休日105日以上 
その他、就業規則に定める年末年始休暇・夏季休暇5日間
 
▼採用予定日 
令和2年12月1日
採用前研修等で指定日に勤務いただくことがあります。その場合は、時間給で計算します。
予定日前の採用についても、随時ご相談いただけます。
 
▼その他
試用期間6か月
 
▼選考プロセス
まず、お電話でエントリーをお願いします。
応募書類(履歴書、職務経歴書、資格証の写し)の提出についてご説明いたします。
書類選考、面接
 

​履歴書フォーマット ダウンロード

​■非常勤職員・アルバイト

現在、募集はありません。

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-7-15-402

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon