【募集】#当事者たちの声をきく~出会っちゃった2019~

本音でゆるトーク ー若者にきく子どもの貧困ー 子どもを取り巻く課題は数多く存在しますが、とりわけ「子どもの貧困」はなかなか社会に理解が広がりません。 問題の中には、経済的な理由のみならず、困りごと、孤立も介在していて、メディアだけで知り得る情報には限界があります。 今回の『#当事者たちの声をきく』では、子どもの貧困の当事者である若者、そういった状況下にある子どもたちと関わる若者の「生の声」を話していただきます。 実際に経験したからこそ話せるリアルな想い。 メディアに取り上げられない子どもの貧困の実態があることを知ってほしいです。 【#当事者たちの声をきく~出会っちゃった2019~】 ◆日 時:2月18日(月) 18:00~20:00(開場:17:30) ◆場 所:鶴見区社会福祉協議会 研修室A ◆参加費:500円(当日、受付でお支払いください) ◆定 員:20名 ◆申込URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/3a8b3ec0600297 ◆登壇予定者 ・深堀 麻菜香 / 北海道札幌市出身・在住。現在大学2 年生。  高校生の頃より学習支援のボランティアをはじめ、あすのばのサポーターや訪問型学習支援・食事提供、子ども食堂など地域の子どもと関わる活動をしている。その他メディア出演・講演活動など。 ・花澤 昴乃 / 神奈川県生まれ、千葉県育ち。現在大学3 年生。  高校3 年生の時にあすのばに出会ったことをきっかけに、子どもと関わる活動を始める。現在はあすのばでの活動の他に神奈川県藤沢市・横浜市鶴見区で子どもの居場所づくりや学習支援に携わっている。 ・中山 真珠 / 大阪府大阪市出身・奈良県在住。現在大学4 年生。  大学2 年生の冬休みに子ども食堂を運営する母に誘われて、あすのばが主催する支援者向けの研修会に参加。子どもの貧困に関心を持ち始めると同時に、積極的に社会に働きかける学生世代に刺激を受け、現在は子どもや女性に関わる活動をしている。公益財団法人あすのば学生理事。 ◆主 催:特定非営利活動法人サードプレイス ◆協 力:公益財団法人あすのば

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-7-15-402

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon