【お知らせ】

横浜型児童家庭支援センターの鶴見区の運営法人に

特定非営利活動法人サードプレイスが選定されました。

地域の中で孤立する子育て世帯や子どもたちを0にするため

持てるチカラを全て使っていきたいと思います。

実施場所の選定や人材募集などを経て、次年度の開所に向けて認可申請となります。

行政や関係機関と連携して、子どもたちや家庭を支えていきます。

今後、一緒に働く仲間の募集のご案内もしていきます。

職員として全力でチャレンジしたい!という志をお持ちの方

ぜひご連絡ください。

今後とも、特定非営利活動法人サードプレイスをどうぞよろしくお願いいたします。

2019年11月13日

代表理事 須田洋平

横浜型児童家庭支援センターとは

養育に課題があり継続した支援が必要な家庭・児童等に対し、地域で安定した生活ができるよう、専門的な相談や日中預かり等のサービス提供を行う支援機関の一つです。区役所や地域の関係機関と連携を深めながら、「手を差し延べる」支援機関としての役割を担います。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-7-15-402

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon