【新しいカードゲームとミニ子ども食堂】

インフルエンザが猛威をふるってますね。 近隣の学校では、欠席者数が150人/日を超えたそうです。 学級閉鎖もたくさん。

その影響か、居場所に来てくれる子どもの人数が少ないです。

そんな中ですが 新しいカードゲームをボランティアのじゅんじゅんが持って来てくれました。

「犯人は踊る」

カードで指定された指示をこなしていきながら 犯人を当てるゲームです。

人狼に似ているとのこと。 (やったことがないのでわからないのですが)

ルールはとても簡単です。 はじめてやった小学3年生の子たちも すぐにハマってました!

そして、 通常開催では初めて「ミニ子ども食堂」として 春雨スープを出しました。

インスタントなので 手作りの方が〜とか 子どもの栄養バランスが〜とか ご意見もあるかと思います。

まず、「空腹を満たせるようにしよう!」 という考えで 手間なくできるので 毎回の居場所でも簡単に提供できます。

夕方から塾や習い事。 親が帰ってくるのが8時くらいで、それまでお腹がすいてる。

晩ご飯までの 「つなぎ」としての機能もあっていいんじゃないかなと思ってます。

一つ一つチャレンジです!

特集記事
最新記事
アーカイブ