ー こどもたちにはサードプレイスを

    おとなたちには、こどもたちと出会う場を

◆◆ お知らせ ◆◆

新型コロナウイルスの感染拡大防止を受け横浜市内の小中学校の休校、公共施設の休館が

続いておりましたが、緊急事態宣言の解除を受け、6月1日より順次再開しております。

サードプレイスの居場所づくりの取り組みにおいても

感染症対策を万全におこなったうえで、規模を縮小して再開していきます。

子どもたちとの距離や関係性づくりなど、新しい形で臨んでいかなければなりません。

​日々、模索を続けながらより良い形を目指していきます。

こどもたちには、サードプレイスを 

おとなたちには、こどもたちと出会える場を

 

 子どもたちが笑顔で毎日をすごせるよう、サードプレイスづくりの提案、推進をしていきます。

豊富なようで足りていない、子どもへの支援

 

 行政の委託事業として、また学校・公共施設・NPO ・ボランティア団体により様々な支援が行われています。

 しかし、予算・利用条件・定員・そもそも活動が知られていないことにより、サポートが必要な子どもたちに手が届いていないところもあります。

 子たちがいっときでも心休まる場。将来について考えることができるキッカケが得られる場。子どもたちに寄り添うことができる大人がいる場。そんな「場」が、子どもたちの生活圏域の中にいくつもあるといいなと思っています。

「場所(ハード)の居場所」と「心(ハート)の居場所」

 建物などの「場所(ハード)」としての居場所 だけでなく
 安心や拠り所としての「心(ハート)」の居場所 その両方を広めていきたいです。

スタンプバナー.jpg
お宝エイド.jpg
NEWS & TOPICS
食料品寄付募集
7月:ひとり親世帯食料品提供
【活動報告】食料品提供
オンライン講演会
事務所移転
社会福祉士【採用情報】
保育士【採用情報】
こども家庭支援センター開設
事業協力のお知らせ
もっと見る

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-7-15-402

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon