検索
  • thirdplace

『230カフェの未来構想~まちのリビング目指して』第7回つるみmachiミーティング

つみれプロジェクトについて、お話しをさせていただく機会をいただきました。

以下、つるみmachiミーティングの案内をそのままシェアいたします。


〜鶴見でもっと暮らしやすく!〜


鶴見には様々な活動をしている人たちがいます。

そのような人たちの努力と活動が、地域の人の心により届くように『つるみmachiミーティング』は3ヶ月に一度の頻度で開催されています。


さて今回ご登場いただくのは『230プロジェクト』。


もうご存知でしょうか?2020年3月、

京急鶴見駅の近くに新たな複合カフェ、『230(つみれ)カフェ』がオープンします。



まちのリビングを目指す、メンバーの取り組み、その思い。

いったいどんな場がオープンするのでしょう!


この挑戦は「多世代が約束なくともふらっと集まれる場所を作りたい」という須田洋平さんの思いから始まりました。


横浜市のコンテスト、まち普請に二度挑戦。

その間に仲間を増やし、外国籍の人との交流に熱心な人、自分の経験を踏まえてママを支援したい人、町に貢献したい地主さんなど、色々な思いを持った多彩なメンバーが集まって構想を練ってきました。


3月のオープンまであとわずか。クラウドファンディングも実施中。


「まちのリビング」とは、どんなところ?食事をするだけでなく、イベントやコワーキングスペースも考えているみたい!


今回はプロジェクト代表の福徳未来さんと、メンバーの佐々木奈津子さんをお迎えし、誕生秘話から未来へ描くカタチをたっぷりお聞きします。


ここで私たちはどんな関わり方・応援ができるのでしょうか?


ぜひご参加ください!


+ + + + + + +


★日時 2020/1/15(水)

受付:18:45より

開始:19:00-21:30


★会費 2500円

(食事+ドリンク付)


★コミュニティ&シェアスペースKOTOBUKI

鶴見区潮田町2-98

(京急鶴見駅より徒歩11分)


★申込み(先着15名)

当ページに参加ボタンを押すか、メールにて

kotobuki.community@gmail.com


★キャンセルフィーについて

前日 1500円

当日 全額




46回の閲覧

Copyright © 2017 NPO third place

  • Facebook Social Icon

230-0051 横浜市鶴見区鶴見中央4-2-9 横山ビル4階 9号室